2012年3月2日金曜日

bcxxx音頭

さっきまでツイッターで見たある件で怒りまくっていた...

正確に言うとずっとあいつはブロックしてきたし、リツイートされても極力見ないようにしてきたが、もう我慢出来なくなった。

なので、ここで宣戦布告しようと思ったが、ちょっと昼寝したらすっきりしたのでそれは止めておく。

むしろ今は彼を称えたくなったので、彼のために曲を作った。
では聞いてください、「bcxxx音頭」

(1番)
ハァ~ア~ア~
俺は番長 文句が有るか~
ツイッター世界のご意見番
原発 差別 許せねぇ
ストレート・エッジのにくい奴
オカマを差別する奴ぁぶん殴る
オタクの嫌いな番長だい!

(2番)
ハァ~ア~ア~
俺は番長 文句が有るか~
世論を動かす有名人
もしも原発止まったら みんなおいらに感謝しな
グライム鳴らしてデモ行進
インターネット社会の新ヒーロー 
みんなの憧れ番長だい!

(セリフ)
クラブで会うと意外と礼儀正しいんですねなんて.... 照れるぜ!

(3番)
ハァ~ア~ア~
俺は番長 文句が有るか~
俺のフォロアー7000人
君の好きなあの人この人 みんなおいらのフォロアーさ
俺のiPhoneのベルが鳴る (さっきのつぶやきがまたリツイート!)
フォロアー30人のお前なんか はなから相手にしてないぜ
有名人大好き番長だい!

-----------------------------------

さて冗談はさておき、

「自分たちのやってる反原発活動に対して冷ややかな態度を取る人たち」へのいらだちを言う人をよく見るが、冷ややかなのは「反原発運動」の方では無く「自分たち」の方にだということにやはり気がついていないんだな。

自分の仲間に対しての礼節すら知らない人間の反原発運動に共感出来る訳ないし、だからと言って俺たちを社会の敵とすることなんか出来る訳ねぇだろ。

自分の敵が自分のひね曲がったパーソナリティだってことにいい加減気づけよ。