2009年12月15日火曜日

ただレコードを試聴するのを垂れ流しにする放送

話題のUstreamですが、

ライブを中継したり、家でDJしているのを共有したり、飲み屋から生放送したりといろいろとやっています。誰かがやっていると言えば見に行くし、どれもオリジナルで楽しいです。すごい可能性のあるやり方だとおもいます。あと、なんかハプニングが起こるかもという生ならではのスリル感が有るのがいいのです。

そして、どんどんテレビとかを見なくなる訳ですが ・・・・

ま、Podcastの時もそうですが、同じことをやっても最終的に「行動力が有って、見せれるものを持ってる人の所に集中する」のは間違いないでしょう。逆に言うと見せれるものを持ってる人を発掘するのにとてもいいメディアだとも言えます。こういうのは語っていてもしょうがないのでまずやることです。そして、「う~む、これを新しいビジネス・モデルとしてプレゼンして・・・・」とか言ってる業界人はとっとと死ね。

そういうことで、自分も自分の身の丈に合った放送を考えてみました。それが「ただ店のレコードを試聴しているのを垂れ流しにする放送」です。いきなり規模が縮小されてますが、自分が出来ることと言ったらこの程度ですんで。

店のレコードを通販したい時に古くは通販リストを郵送したり、店のホームページを開いたりといろいろ有った訳ですが、どれも時間とコストがかかるので今となってはあんまりやる気がしませんでした。ですが、これならとても簡単でいいです。それに実際に聞いてもらうにこしたことないし。

ということで近日中にやります。こういうのはうるさい事を言う奴らが来る前にやってしまうのが吉!